スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月24日診療時間変更のお知らせ

皮膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症発毛薄毛いぼシミしみ

きゅーちゃん診療所への地図はこちら


きゅーちゃん診療所12月24日の診療時間変更のお知らせです。
所長が裁判所の専門委員(裁判のとき専門職として意見を聞かれる)の仕事があるため、
24日の診療時間をお昼の12時までと変更します。
受付時間が12時より前になることがありますのでご注意下さい。




スポンサーサイト
Category: お知らせ

診療所の冬休みのお知らせ・・・お知らせ

皮膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症発毛薄毛いぼシミしみ


きゅーちゃん診療所への地図はこちら



きゅーちゃん診療所の冬期休暇のお知らせです。

12月29日(火)から1月2日(土)までお休みです。

1月5日(火)から通常診療を行います。

診療所は一週間お休みとなります。
患者さんもお休みは予定があるかと思いますので、
お薬の処方日数の調整等ご相談ください。







Category: お知らせ

休診のお知らせ

膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症発毛薄毛いぼシミしみ

きゅーちゃん診療所への地図はこちら

こんにちは。
休診日のお知らせです。



来週(金)、12月4日は、所長が東京高等裁判所専門委員実務研究会に出席するため、
休診とさせていただきます。


皮膚、病理などの専門分野に関わる裁判では、専門家にアドバイスを求めます。
裁判官は皮膚科医ではないので、きちんとした化学的な立場の意見を必要としています。

裁判の際に立ち合うことも、所長の仕事の1つです。

今回は、その研究会に参加するため、お休みとなります。


よろしくお願いいたします。



インフルエンザ予防接種・・・スタッフブログ

膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症発毛薄毛いぼシミしみ


きゅーちゃん診療所への地図はこちら


インフルエンザの予防接種はしましたか?
きゅーちゃん診療所では先生はじめスタッフも予防接種をうけました。
学校に通っていた時代は希望すれば学校でうけられたのですが、社会人になると自分で病院に行かなければいけないので大変です。
いろんな医療機関のホームページを見るとペア割りといって二人で予防接種をうけると安くなるようです。
わたしも診療所スタッフとペアでうけましたよ。
皮下注射だったのですが、全く痛くなくて驚きました。
注射ってこんなだったかな?
注射後は多少腫れますが、それは問題ないようです。


これからインフルエンザが蔓延すると予防も大変になると思います。
予防接種で絶対にインフルエンザにかからないというわけではないようですが、予防に役立つと思います。
この冬、インフルエンザをもらわないようにしっかり予防してくださいね。





美白・・・スタッフブログ

皮膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症発毛薄毛いぼシミしみ

診療所への地図はこちら



寒い日が多くなってきました。
温かい飲み物が欲しくなる時期ですが、みなさんはどんな飲み物を飲んでいますか?
きゅーちゃん先生は仕事中は紅茶を飲むことが多いです。
夜はカフェインレスの飲み物らしいです。
コーヒーはたまに飲んでいるようです。


でも紅茶にしてもコーヒーにしても歯の色素沈着が怖い!と言ってお水も一緒に用意しています。
歯の色素沈着は困ります。
研磨剤の入った歯磨き粉は歯が削れそうで怖いので、できるだけ白湯を飲むという人もいます。
きゅーちゃん先生は3か月に一度歯医者さんでお掃除してもらうようです。
歯の美白は大切ですね。
お肌の美白も大切です。
どちらも頑張りたいです。


お肌の美白に関しては、美白剤を用意しています。
保険外のものになります。
そもそも保険がきく美白剤はないようですね。
美白剤は無添加なので2週間しかもたないです。
添加物を入れて長持ちさせることも考えたのですが、お肌に負担をかけるのは嫌だったので、無添加で用意することにしました。
ご希望があれば診察時に言ってください。
この美白剤については、現在診療所職員が試しています。
ビフォーアフターで写真を出したいのですが、まだ導入して1週間なのです。
もう少し時間が経ったらご報告したいと思います。




乾燥対策の方法・・・スタッフブログ

膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症発毛薄毛いぼシミしみ


診療所の地図はこちら



乾燥対策どうしていますか?
先日も記事にしましたが、乾燥して粉が吹いてパラパラと落ちます、という患者さんが増えています。
わたしも同じ状態です。

わたしの対策を紹介します。
お風呂上りにバスタオルで身体を拭くことよりも先にワセリンやローション、軟膏などを塗ります。
お風呂上り一番に行うことがこれです。
まだ濡れている肌にワセリン等を塗るのと、タオルで乾いた肌にワセリン等を塗るのでは、その後の乾燥の状態が変わってくるのを実感しています。
乾いた肌には、化粧水等で濡らしてからワセリン等を塗っています。
そうすると乾燥が軽減されるんです。
ただ、あくまでもこれは個人の感想ですが。

でも乾燥でお困りの方は、試してみてもいいかもしれません。
わたし個人は秋と冬は特にワセリンを使用しています。
ワセリンをつけていても白い粉を拭いていることがありますが、上記の方法でずいぶん軽減されてきましたよ。




乾燥して粉をふく肌・・・スタッフブログ

膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症発毛薄毛いぼシミしみ

診療所の地図はこちら


先日とても寒い日があったので診療所では今年初の暖房(エアコン)をつけてみました。
患者さんには診察時に服を脱いで患部を診せてもらうことが多いので、寒いといけないと思ってつけていたのです。
診療所では加湿器も常時作動させているので、エアコンによる乾燥は防げるかな、と思っていました。

実は私自身がとても乾燥に敏感なのです。
そして案の定、エアコンをつけると加湿器をつけていてもいつも以上に乾燥にやられてしまいました。
まず指の関節のアカギレです。
あっという間に割れてきました。
信じられないかもしれませんが、目に見えて割れてきます。
絆創膏を巻いてこれ以上ひどくならないようにケアしました。
そして肌の乾燥によって、皮膚から粉を吹くような状態になりました。
これは夏以外の季節で起きる現象なのですが、最近は治療がうまくいっていてコントロール良好だったので、以前ほどひどい状態ではありませんが、服を脱ぐと粉が落ちます。
エアコンにより乾燥が増したために、この状態が少しひどくなりました。
そこで診療所では加湿器をもう少し強く入れることにして対応をしています。
加湿器は乾燥肌の必需品だと、勝手に思い込んでいます。

ただでさえ乾燥の季節なので、私と同じような状態を訴えて来る患者さんも多くなってきました。
乾燥により痒みも出てくるので大変ですよね。
私のケア方法です。
お風呂上りのまだしっとり濡れた肌に保湿剤をたっぷりつけます。
乾燥がひどいところは、ローションや軟膏でなく白色ワセリン塗っています。
そして綿素材の服を着たり靴下を履いて肌を保護しています。
そうするとだいぶマシになります。

乾燥や痒みを完全に止める魔法のお薬は今のところないので、自分に合った方法を見つけてケアすることが大切だと思います。
そして、他人には効くお薬が、必ずしも自分に効くわけではないです。
患者さんにお話を聞くと、それも含めてみなさんいろいろと試行錯誤をしているようです。

今年も冬への入り口・・・乾燥のシーズンになりましたので、しっかりとケアをしてできるだけこの時期を快適に過ごせるといいですね。



ドラえもんくじ・・・スタッフブログ

皮膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症発毛薄毛いぼシミしみ

診療所への地図はこちら


診療所の目の前にあるファミリーマートのドラえもん&キティちゃんくじにはまっているスタッフがいます。
電気ケトルが一番の目玉です。
しょっちゅうくじを引いていますが、たいていがっかりしながら靴下をもって帰ってきます。
小さめの靴下なのでペットボトル入れにするとちょうどいいですね。

DSC_0116.jpg

わたしもちょっと興味を持ち一度やってみました。
が、600円です!
高いですねー
わたしはポーチが当たりました。

DSC_0114.jpg

わたしの後にいつもやっているスタッフが3枚引いてみると、そのうちの1枚に電気ケトルと書かれていました!!!
大喜びです。
やっと当たりました。

DSC_0115.jpg

スタッフはホクホク笑顔で診療中を過ごしていました。
そして嬉しそうにケトルを持ち帰りましたよ。









勉強会・・・スタッフブログ

皮膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症



先日製薬会社さんが来てくれて勉強会が行われました。
薬の効能や効果的な使用方法を教わりました。
それ以上に副作用や、そもそも薬を販売する前の実験データに基づく質問をしました。
患者さんが使う薬なので、安心安全でないといけないと思います。
許可されたお薬の中にも副作用の出現率がとても高いものもあります。
また、新しいお薬の場合は、まだまだ臨床データ不足で知りたいデータを得られないこともあります。


診療者メンバーは先生をはじめとても質問が多いんです。
製薬会社の方は薬の説明は30分もかかりませんよ、と言いますが、
その後の質問タイムも含めるとやはり1時間はかかります。
「こういった指摘は初めてです」「この質問は初めてです」とよく言われるくらい質問攻めにしてしまっています。
今回質問に答えられなかった件は、後日回答を持ってきてくれるそうです。
一回では終わりませんでした。
今回もさんざん質問して、終わったら1時間を超えていました。
ちょうどお昼時間だったのでお弁当の差し入れもいただき、診療前にいただきました。

DSC_0117.jpg

DSC_0071.jpg


しっかり食べてしっかり仕事です。







ツボの書かれた人体模型・・・スタッフブログ




こんにちは、きゅーちゃん診療所のスタッフです。
今日は診療所の仲間を紹介します。




名前は無いのですが、開所当時からいる仲間です(笑)。
ツボの名称が書かれています。
漢字に見えますが、日本の漢字とは少し異なります。
実はこの人体模型は台湾出身なんです!
国際派なんです。


診療所でぜひ彼(人体模型)を見つけてみてくださいね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。