スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美白・・・スタッフブログ

皮膚科専門医萩中商店街羽田空港大鳥居アレルギーアトピー性皮膚炎花粉症発毛薄毛いぼシミしみ

診療所への地図はこちら



寒い日が多くなってきました。
温かい飲み物が欲しくなる時期ですが、みなさんはどんな飲み物を飲んでいますか?
きゅーちゃん先生は仕事中は紅茶を飲むことが多いです。
夜はカフェインレスの飲み物らしいです。
コーヒーはたまに飲んでいるようです。


でも紅茶にしてもコーヒーにしても歯の色素沈着が怖い!と言ってお水も一緒に用意しています。
歯の色素沈着は困ります。
研磨剤の入った歯磨き粉は歯が削れそうで怖いので、できるだけ白湯を飲むという人もいます。
きゅーちゃん先生は3か月に一度歯医者さんでお掃除してもらうようです。
歯の美白は大切ですね。
お肌の美白も大切です。
どちらも頑張りたいです。


お肌の美白に関しては、美白剤を用意しています。
保険外のものになります。
そもそも保険がきく美白剤はないようですね。
美白剤は無添加なので2週間しかもたないです。
添加物を入れて長持ちさせることも考えたのですが、お肌に負担をかけるのは嫌だったので、無添加で用意することにしました。
ご希望があれば診察時に言ってください。
この美白剤については、現在診療所職員が試しています。
ビフォーアフターで写真を出したいのですが、まだ導入して1週間なのです。
もう少し時間が経ったらご報告したいと思います。




スポンサーサイト

コメント

美白剤

保険外とのことですが、おいくらぐらいになるのでしょうか?

2015/12/15 (Tue) 22:49 | むー #VRNId50o | URL | 編集
Re: 美白剤

> 保険外とのことですが、おいくらぐらいになるのでしょうか?

問い合わせありがとうございます。

残念ながら、価格は分からない、としかお答えできません。
価格を秘密にするために、ホームページに書いていないのではありません。
患者の皮膚の状態は一人一人異なります。
ですから、まず診察をして、美白剤の適応か、もし適応ならどの美白剤が合うか、などを医学的に判断して、最適な方法を提案します。
当診療所は、ホームページに記したように、「提案型の皮膚科」です。
また、「専門家の職人技」から、美白剤が不適応と判断した場合には、たとえ患者が美白剤を希望しても、お渡ししかねます。お金の問題ではありません。(たとえ売上が減っても)合わない薬は処方しない事が、医師の良心だと私は信じるからです。
所長

2015/12/16 (Wed) 20:13 | きゅーちゃん診療所 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。